パリでワンコと。


パリに住むトイプードルと、その飼い主の交換成長日記と、そのほかいろいろ。
by lechienaparis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

エジプト

b0141898_811183.jpg

おっと飼い主、またどこか行くのか?!

というサシミの推測は当たりで、2月のはじめにエジプトへ夫と二人で旅行へ行ってきました。
エジプトっていうと、ピラミッド?って思っていたのはつかの間、紅海へ行こうと思って予約したので、今回は海三昧。


b0141898_8124994.jpg
ついた日はちょっと肌寒かったけれど、ついてからどんどん気温が上昇して、日中は24度。これなら泳げる!


b0141898_8133897.jpg
ということで早速スキューバダイビングの免許を二人で取ってみました!なにせ紅海の透明度はスゴイんですよ。6m先なら余裕で見えちゃう!(私の視力はあまり良くないですよ。。。
初めてのダイビングでしたが、本当に楽しかった~。魚も驚くばかりに沢山いて、同じグループの中の人にはウミガメを目撃した人も!初心者な私はそんなことまで気を回せず、ひたすら皆に追いつくのに夢中!!!


b0141898_8162616.jpg
今回は仕事の合間の忙しい中、旅の予約をしたので、All includedの Club Medで予約。ご飯もおいしいし、来ている人もいい人ばかりで、ガイドのGOもとってもいい人ばかりで、文句なし!もちろんフランス語も英語も通じるので、かなりおもしろかったです。また行きたい、ていうか、また行く!

スキューバダイビングについては、夫婦共々とっても楽しかったので、またどこかの海へ潜りに行こうと画策中。バカンス大国 フランスですから、多分すぐ行くことになるんでしょうが・・・!

エジプトはとってもお勧めです♡
[PR]
by lechienaparis | 2010-02-20 08:19 | 旅行

アムステルダムのクリスマス

こんにちはー
また飼い主と一緒にクリスマスは、オランダのアムステルダムへ行ってきましたー
めちゃくちゃ寒くって、肉級からしみわたる寒さと言ったらありませんでした!!
b0141898_1135336.jpg


はい、ほんと冬に北上するのはもう止そうと今度ばかりは反省しております。

でも、とっても景色は綺麗だったんですよ!
b0141898_114587.jpg

オランダといえば、運河と自転車でしょう!

建物はどれもかわいらしく、若干曲がっている家もあるけど、それがまた良いんです。
b0141898_1152822.jpg

アンネ・フランクってオランダへ亡命して住んでいたんですね、知りませんでしたが(無知すぎ・・)、彼女が暮らしていたのもこういう家だったようです。

建物はさすが北欧!って感じでどれもスタイリッシュ。
b0141898_1192874.jpg


アムステルダムは小さい街なので、どこへでも徒歩か自転車で行けます。
そんな中、住人はもちろん1Fでも住んでいるわけで、窓際は綺麗にデコレーションが。
b0141898_120045.jpg


見られることに抵抗がないのか、窓際だけではなく、いろんなデコレーションやアノンス(広告?お知らせ?)もありました。
b0141898_1211595.jpg

オランダ語だから読めないけれど、きっと探している犬?

徒歩に疲れたので、自転車にでも・・・って、サシミも乗りたいそうです。
サシミの人間化です。
b0141898_1225045.jpg


そこへ颯爽と現れたなんとも素敵なワンちゃん。連れているご主人もこのワンちゃんの雰囲気に違わず、颯爽とした素敵な方でした。犬は飼い主に似るといいますが・・・
b0141898_1235510.jpg


家の人間化ワンコ:サシミといえば、この微妙な距離を決して縮めようとはせず、挨拶もしないという人間化!
b0141898_125538.jpg


次に合ったワンコにも同じ。私が寄っていくと、微妙に距離を縮めますが・・・
b0141898_126365.jpg


みなさんのワンちゃんはどうですか?犬ってわかっていますか?


さて、今回お泊りしたのはアムステルダムの歓楽街にも近く、おしゃれでシックな街角にたたずむB&Bで、素敵な韓国人の画家さんの家の一間(といっても2F部分)を借りられるB&B。
すごく良かったのでお勧めです。
b0141898_127496.jpg


とっても楽しいクリスマスになりました!
[PR]
by lechienaparis | 2010-01-02 01:30 | 旅行

そういえば・・・

b0141898_351582.jpg


モロッコ、マラケッシュにも行ったんです。

すごく暑くて、プールにまで入ってしまいました。

今年もなんだかんだ言って、いっぱい旅しました。

さすがにサシミは連れていけないけれどTGV(列車)の旅やルフトハンザなら余裕です。

今回のクリスマスのアムステルダムも本当は南が良かったのだけれど、

TGVで行けるからという理由だけでアムステルダム。

パリもそうですが、列車なら犬は無料か5ユーロぐらいです。

パリ市内は列車やバスはバッグに入れれば小型犬ならOKです。

メトロは大きい犬と普通に乗ってるオジサンが結構います。

サシミさんも、交通機関で色んなところへ行きました。

会社にまで行ったこともありました(汗


来年もきっとサシミと一杯旅すると思います!
[PR]
by lechienaparis | 2009-12-21 03:57 | 旅行

タンザニア

ながい間ほったらかしにしてしまいましたが、
お久しぶりです。

さて、飼い主はサシミをまたもやおいて、
タンザニア旅行へと出かけてまいりました。

b0141898_21452100.jpg


b0141898_215957.jpg


2週間、白い砂浜、海の散歩道を思う存分、楽しんできました。

今度はクリスマスにアムステルダムへ行く予定。今度はサシミもつれていくので、楽しみです!
[PR]
by lechienaparis | 2009-11-30 21:06 | 旅行

お久しぶりです

こんにちは、お久しぶりです!

サシミは相変わらずとっても元気!です。

飼い主の多忙のせいで更新が遅れてごめんなさい!

あっという間にパリは秋へ突入しましたが、この間はサンテミリオン(St.Emilion)というワインで有名な世界遺産の町へいってきました。
b0141898_143228.jpg


サンテミリオンはさすがにボルドー地方(南仏にはいるかな?)なので、日差しがまだ夏です。

b0141898_1445811.jpg


b0141898_1451377.jpg


今はちょうどブドウの収穫時期なので、まだまだブドウの実がなっているブドウ畑を横目にみながら、お散歩。
b0141898_146329.jpg


泊まったのは、ブドウ畑の中にあるB&B。サンテミリオンまでブドウ畑を通って歩いていけます。
b0141898_1465275.jpg


サシミのブドウ味見を目撃!今年のワインはどうですか?
b0141898_1474647.jpg


美味しく、楽しく、すごくゆっくりな週末でした。
[PR]
by lechienaparis | 2009-10-10 01:48 | 旅行

出張

ドイツへ出張へ行ってきました。
あっという間の2日間だったので、結局写真を撮ったのは夜のケルン大聖堂。
なんだか、ロードオブザリングのアイゼンハワーの塔みたい!

b0141898_2226863.jpg

中はキリストの誕生からのストーリーになっているステンドグラスが大きく、とてもきれいでした。
イタリアのDomoに似てるかも・・・。
[PR]
by lechienaparis | 2009-08-22 22:27 | 旅行

あっという間の4連休

フランスは本当にバカンスが多い国です。
3月に入ったばかりの会社で、早速連休があって4連休。
もちろん私もブルターニュの田舎の家へ行ってきました!

TGVと呼ばれる新幹線?で片道4時間、プラス車で30分。
決して近くも遠くもないけれど、
毎週末帰っちゃう人もいるぐらいなフランス。
本当にお気楽~!

今年の夏はかなり早く訪れて、先週から真夏日が続いています。
おかげでかなり焼けました!
こちらは白いとバカンスにも行けないのね・・・っていう感じに見られてしまうので、
みな、競って肌を焼いています。
肌には悪いと知りつつ、なぜかアジア人なのに焼いてしまって土人化。汗

写真はまた後日アップします、お楽しみに!
[PR]
by lechienaparis | 2009-05-26 06:06 | 旅行

今度はブルターニュ。

b0141898_1914428.jpg

フランス人は旅行が大好きです。
バカンスと呼ばれる休暇も正社員なら4週間あります。
家の夫は仕事の関係上、それ以上あるので、休暇を消化するのにシクハク!
じゃなくて、楽々いろんなところへ行けて、楽しいです。

で、今回は10月に行ったブルターニュ。
TGV(新幹線?)で4時間かけてパリからブルターニュへ!
4時間バッグの中はきついらしく、バッグから出る出る!と、
自分で出てきます。

ちなみにTGVは私たちは知らなくて無料で乗ってしまいましたが、
TGVのサイトによると2006年から5.10ユーロを支払わなければ
ならないようです。
ちなみに6kg以内の小さい犬の場合で、
必ずバッグかケージ(45X30X25cm以内)にいれてと書いてありますが、
TGVでも大型犬もよく座席の下で寝ているのを見かけますから、
そこのところはフランスは微妙です。

b0141898_19155336.jpgブルターニュはこちら。
フランス人で、もう一軒家がある人っていうのも、
決して珍しくない国なので、
夫の両親も夏はブルターニュで過ごすのですが、
私たちもそこにたまに遊びに行きます。
パリだと、海がないので、釣りが趣味の義父さんは、
新鮮な魚が取れるブルターニュ命!ってぐらいの
気合いで、毎年夏を待つのです。




b0141898_19202158.jpg
海に慣れるには、小さい頃から海に慣れ
親しまなければならないと何かで読んだので、
早速海に入れたら、いちもくさんに逃げ出しました!
あれ?!

しかもここら辺の海は海藻がドロドロして
汚いです・・・。

もしかして、トラウマ?!
[PR]
by lechienaparis | 2009-02-10 19:26 | 旅行

ベルギー旅行とか・・

そういえば、9月と結構前ですが、ベルギー旅行へいきました。
これが、サシミにとっての初・国境越えでした。

でも、ベルギーといっても、隣国にすぎないし、すごく近いので、あんまり海外って感じはしませんが・・

b0141898_7383390.jpg


一応、ベルギーといえば「ブルージュ」でしょう!
ということで、Thalysという赤い列車にのってびゅーんと、行ってきました。
列車は、小さい犬だと「無料」です。
普通に乗客と一緒に席に持ち込んで、キャリーバッグから出していても、何も言われませんでした。(車掌さんの個人差があると思いますので、参考になさる方は注意を!)

b0141898_741318.jpg


ブルージュは運河の町。北のベニスなんて大層な異名を持つぐらいなので、どんなところかね?!と思って行ったのが大正解。中世の町並みが残る、ロマンチックな町でした。

運河に石橋がかかっていて、きれいなのなんのー! 運河沿いに見える町並みも素敵!

飼い主二人、大興奮で運河クルーズだの、世界遺産の塔に上るだの(ここではサシミは登れないので、チケット販売所にいたおばさん二人に急きょ預かられる)、これまた世界遺産の修道院だの、いろいろ行きました。

b0141898_7422440.jpg

世界遺産のペギン会館。

で、飼い主は腹が減れば海の幸なんかをたらふく食べ
b0141898_7425654.jpg

これでEntreeサイズです。Platじゃありません!

ベルギー人はよく食べると聞いてはいましたが、量は半端なもんじゃございません。なんか太った気がします・・・。

しかしながら、サシミは27度という異例の暑さに加えて、いっぱい歩いてかなりお疲れ。
b0141898_7433252.jpg


b0141898_7435197.jpg


ホテルはすぐそこだ!歩け!と、スパルタ式で歩かせて、サシミがホテルのお部屋で真っ先に向かったのはバスルーム。

b0141898_7441386.jpg


私たちが泊まったホテルは犬もOKでしたが、ブルージュに限らずヨーロッパでは犬も一緒に宿泊できるホテルが多いみたいですね。
[PR]
by lechienaparis | 2009-02-09 07:52 | 旅行

ちょびっと旅行

b0141898_21422248.jpg犬が来てから、私たちの生活は結構変ったと思います。
今まではバカンスといったら、年に3,4回は飛行機で
飛んでいっていましたが、
この頃は、「犬もつれていけるところ」がバカンスの一番の
決めどころになってきました。
とはいっても、やっぱりインドとかアフリカへは連れていけないんですけど・・・

さて、今回は勝手にフランス国内旅行。
ドイツやベルギーはすぐそこ!ランスです。

ランスといったら大聖堂でしょう!というわけで、やってきましたが、若干工事中?
フランスならずとも、こういうことはよくありますね。中には有名なシャガールのステンドグラスもありますよ。


b0141898_21445075.jpgこの日は日曜日だったので、あいているレストランもまばら・・・。
フランスは日曜日はお店は全部閉まります。
パリは開いていますが、ブティックやデパート等は閉まります。
やっとのことで、おいしそうなレストランにありつけました。
ランスの料理は重いです。



b0141898_21471939.jpg最後はランスといったらシャンパーニュ地方ってことで、
シャンパンで有名なMoe et Chandonへシャンパン見学です。

ここはやっぱり日本人観光客でいっぱいなので、ツアーも日本語でできます。
台湾人で日本語をほとんど完璧に操る男性が、ガイドを務めてくれました。やはりラグジャリー産業で働いている人は、ちょっとゲイっぽいというか、エレガント。笑

最後にロゼシャンパンと普通のシャンパンのデギュスタシオン(試飲)もついて
結構充実しています。

ナポレオンも愛していたというモエ。
注:写真はモエの正面にある市庁。儲かってるなって感じでした。
[PR]
by lechienaparis | 2009-02-04 21:57 | 旅行

プロフィール

2007年2月28日
パリ生まれ
女の子

好きなものは
ご飯❤

嫌いなものは
毛玉取りω

ご紹介
​写真家の犬<リンクは下です>
2008年6月に吉田さんに預かってもらった際のサシミも紹介されています。

吉田パンダさん撮影、あづきちゃんの写真集もかわいいです。下のライフログにリンクがありますので、ぜひ見てみてください。



<メール・お問い合わせ>
o-sashimi@hotmail.co.jp
お待ちしています♡


最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧